おしらせ
最新の情報をお届けします。

2020年(令和2年)6月 ニュース ・ お知らせ
【厚生年金 適用拡大へ】

新聞によると、5月29日、年金改革関連法が参院本会議で可決した。
内容は、短時間労働者(週20時間以上、30時間未満)の厚生年金適用拡大で、現在は、従業員数「501人以上」の企業に、短時間労働者の厚生年金加入が義務づけられているが、2022年10月に「101人以上」、2024年10月に「51人以上」の従業員数の企業となる。また、公的年金の受給開始年齢を、現在は、60〜70歳の間で選ぶことができる開始時期を2022年4月から60〜75歳に広げる等が盛り込まれている。


【2020年度 第2次補正予算案を閣議決定】

新聞によると、政府は6月8日、2020年度 第2次補正予算案を国会に提出し、6月12日までの成立を目指すことになった。
内容は、雇用調整助成金の日額上限額を8,330円から15,000円に引き上げ等が盛り込まれている。


【今年度 労働保険の申告・納付時期 変更のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、従来は7月10日の申告・納期限が、今年は、8月31日までに延長されます。
労働保険料の計算対象・確定保険料については、平成31年4月〜令和2年3月となります。


R2.6.1 更新

過去の記事

事務所概要へ戻る

中央労法トップページ

直線上に配置
中央労法経営協会
〒171-0014 東京都豊島区池袋4-6-1
TEL : 03-3980-0845  FAX : 03-3980-6927  E-mail : chuoroho@muse.ocn.ne.jp  URL : http://www.chuoroho.jp/
Copyright © 2004-2020 Chuoroho keiei kyoukai. All Rights Reserved.